月島四之部西町会

草市 2015

今年も西仲通りで『草市』が開催され、月島四之部西町会も、出店しました。「あてもの」『スーパーボール』とも、昨年の反省から、商品を多くして、多くの方に楽しんで頂く様にしました。2日間とも好天に恵まれ、たくさんの方にお越し頂きましたが、楽しめましたでしょうか。

月島四之部西町会
町会長 山崎 修
町会役員一同

店開き第一号のお客様。あてものはまだ、準備中。
西仲通りに入って来て、初めてお母さんにおねだりをして、ポイを手にしてました。よっぽど気を惹いたんですね。
3人組で競っていましたが、狡さが無く清い戦いでした。
あてもの担当の役員。これから、息を合わせていました。
掬えた嬉しさと、安心したご両親の安堵が伝わってきました。
あてものにも、興味津々のお客が来られる様になりました。
離れて見守るお母さん。
大人も負けじと参戦してきました。
上位商品が当ったのですが「わたし、ほかのが〜」
景品の山!
お客さんとお話しするのも楽しい!
2店の状況です。
優しくアドバイス。
手から手に。
景品の取り扱いを確認。
このお二人、初めての経験だそうです。
女性は、掬えたと喜んでいました。この後のやり取りは内緒。
じっと景品を見つめて動こうとしなかった時間が2分程。右足に未練が。
何が当るのかな。楽しみな瞬間。「当れ〜〜」気合いを送ってみましたが、わたし、念力は在りません。
掬う少女を見守る老夫婦(お孫さんではありません)。手を握って声援を送っていました。
「いかがですか?』「私やった事が無いの。おいくら。財布持ってないわ」ご主人からお借りして、チャレンジ。何何!!お上手でした。
お子さんより真剣に景品選び。
集客は、人だかり。
てんてこ舞です。ありがとうございます。
12日は16:00からの担当役員。
この時間の担当者は、捌きが上手。
身を乗り出して、景品の説明。
監督頂いている、斉藤相談役。
何が当るか人ごとでは無い様子。
景品。
まだ、景品は在りますね。
順番待ち。
立錐?座るスペースが無くなる程に盛況です。
枠だけになったけど、楽しげに掬っていたお嬢ちゃん。
「ポイ、トレー、ボールは私のよ」取られたのが悔しいだね。ボールは返すから泣き止んでね。
何に驚いていたんだろう。
お客さんとのやり取りも、お子さん相手では勝手が違います。
冗談を言い合える雰囲気になってきました。
住吉神社例大祭が迫って来ています。この出店後のスケジュールを気に掛けています。
テントに明かりを入れ、夜店の雰囲気作り。
ボールが少なく見えるけど、間もなく終了かな。
些細な事にも目配り、気配りが商いです。
担当が変わります。
最後、ラストスパートで、完売目指します。
皆様、今年も滞りなく終了致しました。多くの方のご来店、誠にありがとうございました。100円、200円の品物ですが、大事にして頂けると嬉しいです。来年も出店致しますので、ご来店お待ちしています。
前のページへ戻る