月島四之部西町会

夏の日帰りバス旅行 2015年

84名の参加を得て、静岡県焼津方面へ日帰りバス旅行に行ってきました。鰹の藁焼きの実演と試食。寿司、まぐろステーキや、静岡県のB級グルメバイキング。食後は日本平に移動し、メロン食べ放題のデザート。その後、駿河湾をクルーズ。満足できたバスツアーでした。予定時間を一時間程過ぎましたが、無事月島に戻ってきました。皆様、お疲れさまでした。

月島四之部西町会
会   長 山崎 修
厚生部統括 村田 八郎
厚生部部長 宮田 泰子

出発は例年通り、コミュニティールーム前です。朝食の丁合や飲物を積み込み、最終確認。黄色いTシャツを着た町会役員が接待役。
参加者に朝食を手渡しします。
全席指定席です。バスに貼り出した座席表で、席を確認して頂きます。
2号車車内。
町会長より、参加御礼、例大祭御礼、今後の町会活動のお知らせ等啓蒙活動を行いました。
厚生部部長の宮田泰子さん。参加御礼と、今日一日楽しんで下さいと、挨拶されました。候補地決定、申込み受付、席割り、区への申請、食べ物・飲物の手配等々、本当にご苦労様です。
夏休みの休日にしては、ガラガラと言っても過言でない程空いていました。町会長の発案で、開通したばかりの、大井〜大橋ジャンクション経由で、東名高速へと進みました。最初の休憩は、足柄SA。1時間30程で到着
バスの乗降時には、町会役員が交通安全確認を行います。
最初の目的地。焼津石原水産前で、記念写真撮影。1号車の皆様。
2号車の皆様。
鰹の藁焼き実演見学。鰹は体に良い食品ですね。高血圧予防・ボケ予防・動脈硬化予防・肝機能強化・疲労回復等。
塩味の鰹。塩にこだわったと言っていましたが、銘柄を聞き逃しました。
試食の開始です。
美味しい!との感想が多数聞こえました。
お子さんも試食。どんな感想を持ったでしょう。
渋滞無くスムースに到着したので、昼には早いですが、バイキング開始です。料理を見ると空腹になってきました。
静岡県のB級グルメ。みしまコロッケ・浜松餃子・鰹の茶漬け・富士宮焼きそば等。
静岡おでん。黒はんぺんが珍しい具材。鰹節粉と紅ショウガで食します。
好きな料理を少しずつ皿に盛って。
まぐろがおいしかったとの感想頂きました。月島人が云うのだから、間違い無し。もっとどん欲に食べれば良かった。
食後はショッピングタイム。
品数多く悩みます。
目移りして、あれもこれもと手が出ている様です。
試食が有ると選び易いですね。
しらす干し美味しい!止まらなくなりました。
自分へのお土産でしょうか?それともご近所さんへのお土産でしょうか。
町会から参加者の皆さんへのお土産選び。今年はどのような品でしょうか。
食後のデザートは、30分移動して、日本平パークセンターで。
1/4カットのメロンを完食すれば、メロン他のフルーツ食べ放題の権利獲得。昨年は残念なメロンでしたが、今回は、味・食感とも満足。
「ちゃっきり節」民謡碑。北原白秋作詞とか。
駿河湾を一望できます。海岸線に見えるビニールハウスは、メロン栽培?
晴れていたらどの辺りまで見えるのかな。
駿河湾内を35分間のクルーズ。のんびりできます。
クルーズが終わり、エスパレスドリームプラザへ。すしミュージアム・ラムネ博物館との見学が出来ました。ビー玉栓のラムネを頂きました。
下りの順調に比べ、上りは大和トンネルからの何時もの渋滞。箱根峠越え。昨年は豪雨の中。今年は数m先しか見えない濃霧の中。何かがある箱根峠です。
前のページへ戻る