月島四之部西町会

秋の交通安全運動 2017

『秋の全国交通安全運動』が、9月21日〜30日まで開催され、例年の様に3丁目交差点脇にテントを設け、交通安全運動を役員全員でアピールしました。自動車事故は起きませんでしたが、自転車との接触事故が、数件起きた様です。自転車は車輛(自動車と同様)と見なされています。法規に則り安全走行に努めて下さい。

月島四之部西町会
町  会  長 山崎 修
交通統括副会長 織田 堅
交 通 部 部 長  平山 和正

例年の様に14番地の角にテントを設けています。
「秋の全国交通安全運動』開催を知らせる、町会設置の看板。
幟旗、
西川岸通りに設置された幟旗。
西仲四番街の幟旗。
もちろん清澄通りにも幟旗を立てました。
町会長から、参加役員に最新の情報を伝え、情報の共有を図ります。
最近の町内の変化等の情報提供し合います。
町会員や保育園園児が通ると皆で挨拶をします。
最終日の打合せでしょうか。
月島警察所長の、最終日恒例の、交通安全運動協力に対する、お礼の表敬訪問を待ち受けます。
月島警察所長の表敬訪問。期間中の交通事故状況等の報告を、村田副会長が伺っています。
数日前のニュースで、20歳の女性と70代の女性が、自転車どうしで接触。70代の女性が転倒し、重症を負った事故が起きました。20歳の女性は停止する事無く去っていってしまいましたが、目撃された方の情報で逮捕に至ったとの事です。逮捕の罪状は何なのかお判りになりますか?罪状は!!ひき逃げだそうです。軽い接触は当て逃げ?歩道は人が優先です。事故にならない様にゆっくり走行を心がけて下さい。
前のページへ戻る