月島四之部西町会

サンシティの防災訓練に参加

4月27日(金)、サンシティさんの防災訓練が催されました。今回は町会の消火機器を展示する事で、初期消火活動が可能である事を説明しました。起震車、消火器による消火訓練を行っていました。例年は、臨港消防署による講話が中心ですが、数年ごとに体験型を実施するそうです。

月島四之部西町会
防災部統括 赤羽 重信
防災部部長 岡田 一夫

例年春秋の2回訓練を実施しています。当町会は、黄色のウインドブレーカーを羽織って参加しています。
起震車の体験。
当町会の消火機器を持ち出し、機器の紹介と使用方法を説明しました。
当町会の初期消火には必要な機器です。
簡易型消火器に依る消火訓練。初めての方が殆んどでした。
町会役員も起震車を体験。「テーブルの下に潜り込むと安全です」のアナウンスに従っていました。
震度6強を体験できました。起震車体験後、3.11で体験した地震酔いが起こりました。
機器の特長を熱心に質問していました。
前のページへ戻る