入船二丁目町会

活動報告 例大祭入船二丁目大神輿渡御 平成30年5月4日

例大祭で最も重要な町内行事、大神輿渡御の一日を詳しく報告します。

入船二丁目町会では、町内関係者・事業者・担ぎ手の皆様のご健勝とご繁栄を祈念し、5月4日に大神輿渡御を催行致しました。

当日は銀座・歌舞伎座方面、京橋五之部連合渡御、神社参拝、町内渡御を行い、平成最後の渡御を元気よく行いました。なお入二で銀座を訪ねるのは10年ぶりとなりました。

見た目より重い神輿のため担ぎ手には負担をかけましたが、力をふり絞り元気よく担いで頂きました。厚く御礼申し上げます。

写真撮影:青年部 小林豊一

御仮屋に鎮座する大神輿。御霊がお遷りになられ「神輿」としてこれから近隣各地を渡御します。
6:30
御仮屋から表へ出て担ぎ棒を組み立てます。
組みあがった大神輿
昭和31年行徳後藤直光作。平成27年に大修理を済ませました。
当日の順路
青が銀座・歌舞伎座方面、赤が京橋五之部連合渡御、緑が町内渡御になります。
9:00
町会役員挨拶の後、一本締め。
木が入って(拍子木を打って)担ぎ出し。銀座方面へ向かいます。
入船二丁目町内を進む。
入船町仲通りへ。
市場通り(新大橋通り)を渡り新富へ。
新富町仲通り。新富神酒所前。
電車通り(平成通り)を渡る。
新富橋を渡り、銀座一丁目京橋公園前。
銀座二丁目。木挽町仲通り。
昭和通りを渡る。
銀座三丁目。朝で人もまばらな銀座の裏通りを進みます。
銀座四丁目。三原橋で一旦神輿を下ろして休憩。これから歌舞伎座前に向かいます。
晴海通りを進み。昭和通りを渡ります。後方は銀座四丁目交差点。
歌舞伎座前を通過。
盛り上がる担ぎ手。
歌舞伎稲荷前を曲がり、マガジンハウス前で神輿を下ろし午前の部は終了しました。
12:00
新富町仲通で京橋五之部連合渡御の出発を待ちます。
神輿7基(新富、明石町、入一、入二、入三、宮元、湊三)が連なって市場通りを進みます。
入船町仲通りを入船一丁目から二丁目へ。
入船二丁目を進みます。
佃大橋北詰を渡り、入船三丁目から明石町へ。
明石小学校、聖ヨゼフ教会、聖路加国際病院の角を曲がります。
聖路加ガーデンの明石町神酒所前
細い路地を巡って、湊三丁目神酒所前へ。
湊二丁目、鉄砲洲通り。
湊一丁目で休憩。神社参拝の順番を待ちます。
入二大神輿の鳳凰、駒、巴紋。
15:30
鳥居をくぐります。門扉の柱ぎりぎりのため慎重に進みます。
拝殿前で盛り上がります。
拝殿前の様子。
花棒を担ぐ和田町会長。
最高潮に達したところで木が入り、神輿を下ろします。
礼拝。
境内から退出。
鳥居を出て町内へ戻ります。
町内渡御。焼き鳥さくら屋前。
町内渡御。江戸みやげ伊勢金商店前。
神酒所前に戻り、残った力をふり絞って盛り上げます。
木が入り、今年の大神輿渡御は終了となりました。
参加者全員で記念撮影。皆様のご尽力により、元気よく凛々しい渡御を行うことができました。
ご助力頂いた友好町会・神輿同好会の半纏です。今後ともご厚誼賜れれば幸いです。
前のページへ戻る