入船二丁目町会

活動報告 鉄砲洲納涼盆踊り 四町会合同 平成30年7月30日-8月1日

恒例の鉄砲洲納涼盆踊り大会を7月30日から3日間、鉄砲洲児童公園で開催しました。

この行事は、湊一丁目、湊二丁目、入船一丁目、入船二丁目の四町会合同で開催しています。

今年は当日昼には気温35℃を記録する猛暑の日もありましたが、涼しくなった夕方からの盆踊りは例年以上に盛り上がりました。

昨年に比べ踊り手の人数が増え、やぐらの周りを四重に囲んでいました。

多数の方に楽しんで頂けたと思います。

また、片付けの日は気温37℃と記録的な猛暑でしたが、暑い中準備・運営に携わった四町会の皆様大変お疲れ様でした。

納涼マップに掲載した行事案内。
夕方6時前準備が整った会場。
「ビールまだですか?」と度々尋ねられましたが、ようやく準備完了。
まだ明るい時刻ですが、さっそくおつまみを買い求める来場者。
会場の遠景。
大きなやぐらには、鐘太鼓と当日やぐら券で予約した踊りてが上がっています。
踊り手の皆さん。
やぐらを囲んで左回りに。
粋に踊る踊り手。鉄砲洲盆踊りは奇をてらわない「正統派」です。
本部来賓席。
本部受付。
放送席。鉄砲洲盆踊りは踊りの曲数が多いのも特長です。
本部内側から。
日が暮れたとは言え猛暑の日ですので、麦茶で水分をとって熱中症に気を付けてもらいました。
今年から「ごみステーション」を設置しました。ステーションでは案内人が分別の説明をします。「ごみ捨て場所がわからない」「分別が徹底しない」という問題が大きく改善できました。
にぎわう売店前。
ポップコーン販売。
飲み物販売。ラムネが大人気。
生ビール販売。飛ぶように売れていきます。
かき氷販売。シロップは氷の上からかけるだけでなく器の底にも注いでいます。氷もきめ細かく削っている本格派です。
かき氷を買う方の長蛇の列。
会場の様子。踊りの輪が幾重にも重なり大賑わいです。
8時15分にお菓子を配って子供の時間は終わりです。
見物する方の様子。テント下は来賓席です。
最終日の様子。
そろって粋に踊る連の皆様。
やぐらの上。
いよいよ最後の踊り。町会役員が踊ります。
疲れも見せず、しなやかに踊ります。
総代から御礼のあいさつの後、三本締めで平成最後の鉄砲洲盆踊りはお開きとなりました。
前のページへ戻る